稽古再開見込み【8/2更新】

◆定例稽古
国・都区小学校の判断により、ほとんど活動ができない状態となりました。
厳しい状況ですが、各自できる範囲で稽古継続をお願いします。

1.支部定例 (大田区千鳥小)【再開未定】
→再開見込み立たず


2.自主稽古 (品川区小山小)【再開済】

   [7月] 7/24(都の外出自粛要請により中止), 7/31(主8/2受審者)
   [8月] 8/7, 8/14, 8/21, 8/28


宗家からのメッセージ

新型コロナウイルスによる定例稽古中断の状況を受けて

各位
中国武漢発コロナウィルスの席捲により、独り稽古を強いられている方が多いと思います。
東日本大震災の際に示した(平成23年3月)立身流歌の二首に二首を加えます。

日々夜々に 向 圓を抜ならば 心のままに太刀やふられむ
鬼にても 負けじと思ふ心にて わが身の術を 獨りみがかむ

怠らず 数を抜いても 工夫をも せずば稽古の いかで上がらん
習ふべき 師には細かに尋ぬべし 問はぬ心は いかで志らせん

私への質問はいつでも応じます。

令和2(2020)年3月24日

立身流宗家 加藤 紘